INFORMATIONお知らせ

宮の森スポーツ倶楽部は「車いすテニス北海道オープン2018」を応援しています!【宮の森スポーツ倶楽部】

2018.05.22


宮の森スポーツ倶楽部は「車いすテニス北海道オープン2018」を応援しています


車いすテニスとは…。
車いすに乗って行うテニスです。ラケットを持ち、車いすを操作して競技を行います。1992年のパラリンピックバルセロナ大会からは正式競技として採用され、激しいラリーなど迫力のあるプレーを楽しめることもあり、世界的に知名度の高いスポーツとなっています。また基本的に国際テニス連盟のルールに則り競技が行われるため、2バウンドでの返球が認められている以外は、使用するコートやネットの高さ、ボールは一般テニスと変わりません。


宮の森スポーツ倶楽部では所属の佐藤久史が北海道地区のコーチとして登録をしているほか、北海道オープンの大会協賛など、競技普及に協力をさせていただいております。


■車いすテニス北海道オープン2018
・開催日:6月23日(土)、24日(日)
・会場:野幌総合運動公園テニスコート
・主催:北海道車いすテニス大会実行委員会


北海道車いすテニス北海道オープン2018公式HPはこちら

【北海道車いすテニス 北海道オープン2018公式HP】


北海道車いすテニス協会公式HPはこちら

【北海道車いすテニス協会HP】


北海道オープン2018では車いすテニスの体験会などのイベントを実施するほか、大会ボランティアの募集なども行っております。この機会にぜひ車いすテニスを体験されませんか?

皆様のご参加をお待ちしております。


■佐藤久史コーチ
9.2生まれ おとめ座のB型
(資格)
・日本プロテニス協会:プロフェッショナルⅠ
・日本車いすテニス協会:北海道ブロックエリアコーチ
(レッスン)
新宮の森校・北野校・恵庭校でレッスンを実施中です
小学1年生~年配の方まで初心者から全国出場選手まで幅広くレッスンを行っております。
テニスに関心をお持ちの方、ぜひ宮の森スポーツ倶楽部にてお待ちしております!


宮の森スポーツ倶楽部HPはこちら

【宮の森スポーツ倶楽部】